米粉新工場を建設します!!

6月 18th, 2013

こんにちは。共和食品グループ広報担当です。

梅雨入りして蒸し暑い毎日ですが、田んぼから聞こえるカエルの鳴き声が心地良い?今日この頃です。

さて今回のブログでは、共和食品グループ エイティエイト株式会社が建設を進める『米粉新工場』についてご紹介します。

エイティエイトは、早炊米やレトルト食品等、お米を加工した商品を企画・開発・製造する会社です。

その中でも力を入れて取り組んでいることが、近年需要が拡大している“米粉”を使用した商品の開発です。

最近商品化された、米粉の“ふんわり”“もちもち”の特徴を生かした病院・介護食「たのしい定食」は嚥下障害のある患者さんでもおいしく食事をとれるように工夫したもので、農林水産省が実施した「フード・アクション・ニッポン・アワード2012」の商品部門で優秀賞に選ばれた商品です。

こうした米粉商品の更なる需要拡大を見込んで、新工場の建設が決まりました。

新工場は共和食品グループ創業の地・一宮市萩原町に建設されます。鉄骨造り3階建てで、延べ床面積は約3千平方メートル。最新鋭の精米・製粉設備を導入し、生産規模はこれまでの4倍に拡大します。

今月末に着工し、2013年内の完成を目指し、建設を進めます。工事中は近隣の皆様にご迷惑をおかけ致しますが、安全第一で作業を実施してまいりますので、何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

なお、上記内容は本日(6/18)の中部経済新聞6面でも掲載されています。

Comments are closed.